Amazon API(Product Advertising API)の使い方1 – 基本的な使い方 –

ここで紹介するやり方を実現するには以下の条件が整っている必要があります。

1. Amazon アソシエイトの登録済みである。
2. Amazon Product Advertising APIに登録済みで、アクセスIDとシークレットアクセスキーを取得済みである。
3. APIを使用するサーバに、PECL hashというモジュールがインストールされている。

使い方の詳細は、「最速で Amazon Web Services の Product Advertising API を使って商品検索をしてみよう」が参考になります。

上記サイトのapi()という関数をコピーして用意しておきます。
これをreuireして呼び出せばOKです。

自分用の簡単な検索フォームの例を以下に示します。

検索フォームのスクリプト

「xxxxxxxxxxxxxxxxx」のところには各自で取得したキーを入れてください。

今回はテンプレートにSmartyを使っているので、テンプレートファイルも以下に記載します。

呼び出すapi関数を記述したファイル(api.php)は以下になります。

たとえば”ディズニー”で検索した結果は以下のようになります。

タイトルとURLをコピーしました