テーブルの結合2(等価結合)

単純結合だと無駄な行がたくさんできてしまいます。

そこで登場するのが等価結合で、二つの表について一致している行のみ結合させます。

member表に追加で各メンバーの出身地の人口(population)を表示させるにさせる
例を以下に示します。

/

タイトルとURLをコピーしました