HTML超入門 – 見出し編

見出しを表すタグは hタグです。

hタグは
<h2> や</h2>
<h4> といった具合にhの後に数字を付けて使用します。

h1が一番大きな見出しで、数字が増えるほど小さな見出しとなります。

例えば、ページの最初に h1 タグで大きな見出しを使ってタイトルを表示させ、本文の中にh2タグを使って、小見出しをつけたりします。

以下に具体例を示します。

上記は以下のようになります。

はじめてのディズニーシー

今年の4月に我が人生ではじめてディズニーシーへ行ったときの話をさせていただきます。

時期について

本当は2月後半から3月にかけて行きたがったが、この時期はもっとも混雑する月であるため、逆に最も空いてる月の一つである4月に行くことしました。

事前準備について

空いている月に行くとはいえ、多少は混雑します。レストランも例外ではないとのことで、一ヶ月前に「セイリングデイ•ブッフェ」のプライオリティーシーティングの予約をしました。

また、さすがに4月なので入場規制はかからないと踏んで日付け指定チケットの購入は見送りました。

タイトルとURLをコピーしました