次の名前でスワップファイルを見つけました “.test.php.swp”

viでファイルを開くと、”.<ファイル名>.swp”というファイルが自動で作成されます。

 viで開いたファイルを閉じると、このファイルは自動的に削除されます。

しかし、削除せずにsshの接続を切ってしまったりするとこのファイルが残ったままになります。その状態で同じファイルをviで開くと以下のような表示画でます。
こういう場合は、”.<ファイル名>swp” ファイルを削除してしまえば
解決できます。

ファイルをセーブしていない状態でsshなどが切れた場合でも、このスワップファイルには最新の情報が残っている可能性があるので、”R” の復活させるを選んで復活してみてください。
ちなみに、これらの”.”(ドット)で始まるファイルは、”ls”コマンドをそのまま実行しても表示されません。-aオプションをつけて、”ls -a”と実行すると表示されます。

タイトルとURLをコピーしました