PHPからMySQLに接続してみる(データの参照)

実際に使うときはPHPなどのスクリプトからDBに接続することになります。

そこで、PHPからの接続方法をご紹介。

まず、対象のテーブルの状況は以下のようになってます。

mysql> select * from my_table;
+-----------+------+
| name      | age  |
+-----------+------+
| KURUBUSHI |   42 |
| MASAYOSHI |   46 |
+-----------+------+
2 rows in set (0.00 sec)

そこで、以下のPHPスクリプトを実行することでデータベースにアクセスして上記テーブルの内容を表示します。

<?php
// MySQLサーバに接続
$conn = mysql_connect("localhost", "hoge_user", "hoge_pass");

// データベースを選択
mysql_select_db("hoge_db");

// クエリを$sqlに代入
$sql = "SELECT * FROM my_table";

// クエリを実行
$result = mysql_query($sql);

echo "";
echo "";
// 結果を1行ずつ$rowに読み込んで処理する
while ($row = mysql_fetch_assoc($result)) {
    echo "";
    echo "";
    echo "";
    echo "";
}
echo "
名前年齢
".$row["name"]."".$row["age"]."
"; // 結果保持用メモリを解放します mysql_free_result($result);

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>