sudoを使ってスーパーユーザー権限でコマンドを実行する

sudoは、指定したユーザーでコマンドを実行する。デフォルトではroot権限で実行する。
suの代わりに使われることが多い。sudoを実行するには、あらかじめ/etc/sudoersファイルに権限を
与えられるユーザーとコマンドを設定しておく必要がある。

/etc/sudoersは以下のコマンドで直接編集できます。

# visudo

hogehogeというユーザに対してすべての接続元から、すべてのコマンドに対して、すべての権限を
与える場合は以下のようにします。

hogehoge ALL=(ALL) ALL

この書式は以下です。

 =() 

あとは以下のように使います。

$ sudo vi /etc/passwd