DreamHostでデータベース(MySQL)を使う

DreamHostでMySQLを使う方法をご紹介します。

まずは、DreamHostの管理画面へログインします。

1. データベースの管理画面を開く
DreamHostの管理画面の左上にある「ToolBox」から「MySQL Database」を選び、データベースの管理画面へ移動します。

2. データベースを追加する
「データベース名」、「ユーザ名」、「パスワード」を入力して「Add new dtabase now!」ボタンを押してデータベースを作成します。

データベース名は、他のユーザがすでに使用していると使えないため、先頭にドメイン名を付ける等したほうがすんなりいきます。

DreamHostでマルチドメインの設定

DreamHostでマルチドメインの設定する方法をご紹介します。

まず、DreamHostの管理画面にログインしてください。

1. ドメイン管理の画面を開く
管理画面の左上に「ToolBox」というものがあり、その中に「Manage Domains」があるので、
それをクリックするとドメイン管理の画面に移動します。

2. ドメイン追加の画面を開く
ドメイン管理の画面にある「Add New Domain/Sub-Domain」というボタンをクリックしてください。

3. サブドメインを追加する
ドメイン追加画面でドメイン名を設定してドメインを追加します。
下の図では、example.comのサブドメインとしてsub1.example.comを登録しております。

必要事項を入力したら、少し下にある「Fully host this domain」をクリックしたら登録完了です。

登録完了すると、ドメイン管理の画面で本ドメインの直下にサブドメインが追加されていることがわかります。
(下の例では blog.XXX.com というサブドメイン)

以上でした!

Coreserverでsshが接続できない

sshでつなぐにはsshを接続するパソコンの登録が必要になります。

Coreserverのメンバーページにログインして「ホスト情報登録」から登録してください。

「SSH登録」ボタンをおせばオッケーです!

反映されるのに時間がかかるので少々おまちください。

coreserver + ムームードメインでサブドメイン

1.ムームードメインに設定する
ns1.value-domain.com
ns2.value-domain.com
ns3.value-domain.com

2.value domainで設定する。
– valuedomainにログイン
– ページの下のほうにある「無料ネームサーバ管理」→「他社で取得されたドメインの新規管理」
 で取得したドメインをテキストフォームに入れて「登録」を押す
– 「無料ネームサーバ管理」→「DNS情報の変更」で、対象のドメインを選択して「変更」
– 移行した画面で、「当サービス内サーバーの自動DNS設定」で自分のドメインを選択する。
(ドメインは登録時のメールやCORESEVERのログイン後の画面に記載されております)
そして、そのまま保存

3.CORESERVERへログイン
– ログインした画面の管理メニューの説明の中から、または左のがメニューの「毎度メインの利用」
からドメインウェブをクリック
– Mainはからのまま
– Subに独自ドメインとそのサブドメインを設定していく
– Subに”hogehoge.com”を設定したら、”public_html/hogehoge.com”が対象ディレクトリになる。
– 転送先URLを記載すると、そのURLへ飛ぶようになる。

coreserverでphpMyAdminを使用する

まずは、メンバーログインページからログインします。

ログインした先の管理メニューから「データベース」を選択すると下のほうに以下のようなかしょがあります。

ここでまずは、「インストール」でインストールしてください。

その後、ログインを実施します。

ログインパスワードはcoreserverのメンバーページのそれと同じはず!

スタジオマップ(SPPD)で独自ドメインの設定。(ムームードメインを例に)

スタジオマップ(SPPD)で独自ドメインを設定する方法をご紹介します。

まず、スタジオマップのメンバーページにログインします。
メンバーページには以下のようなURLからログインします。

https://www6n.sppd.ne.jp/ドメイン名/wwwstat/

(例)https://www6n.sppd.ne.jp/yamanare.moko-moko.jp/wwwstat

メンバーページ(ユーザーページ)にログイン後、左メニューの下のほうの
「USER SUPPORT」-> 「各種申請手続き」
をクリックします。

そうすると「各種申請手続き」のページに移動します。その中の「独自ドメイン関連」の「独自ドメインの追加削除」をクリックします。

移動すると、右ページに「SPPDレンタルサーバー 各種申請手続き ログインフォーム」という以下のようなフォームがでてきます。

ここには、スタジオマップの登録通知書メールに記載されている顧客IDとメールアドレスを記載します。
そのメールは以下のようなタイトルで送られています。右側の[K2XXXXXX]の部分が顧客IDになります。

「レンタルサーバー登録通知書 [K2XXXXXX]‏」

上記内容でログインするとドメイン追加フォームがでてきますので、ないようにしたがって入力してください。

自分はサブドメイン上限が10個である個人向けを利用してますが、この画面ではサブドメインが5個しか登録できませんでした。
しかし、登録後に10個全部登録できるようになるみたいです。

ちなみに、1独自ドメインあたりのサブドメインの数は以下です。

設定が完了してしばらくすると、設定完了メールがきます。そこに以下のようなネームサーバが記載されているので、
これらをドメインを取得した会社のほうに設定します。自分の場合はムームードメインです。

ネームサーバー(DNS)情報
プライマリネームサーバー ns4.sppd.ne.jp (202.212.133.9)
セカンダリネームサーバー ns8.sppd.ne.jp (202.212.133.10)

まず、以下のページからムームードメインにログインします。

https://muumuu-domain.com/?mode=conpane

左メニューからログイン後「ネームサーバ設定変更」を選択。

右画面に出てくる該当ドメインの「ネームサーバ設定変更」ボタンを押してください。

少し下に行くと上記のような画面がありますので、ここに先ほどメールから入手したDNSを入れて、
「ネームサーバ設定変更」ボタンを押して設定を反映させます。

これで完了!
独自ドメインでアクセスしてみて、スタジオマップのページが見えるか確認してみてください。