【文字コード】文字コードの設定

文字コードはシステムで統一しておかないと、いろいろめんどくさいので
統一しておくのがベストです。

今回は以下の3つの文字コードの設定について説明します。

1. teratermの文字コード
2. エディタ(vi)の文字コード
3. システムの文字コード

1. teratermの文字コード

1) メニューバーの「設定」から「端末」を選択。
2) 出てきたウィンドウの「漢字-受信」と「漢字-送信」で
文字コードを設定

2. viの文字コード

1) ホームディレクトリの.exrcを編集(なければ新規作成)
2) “set encoding=utf-8″を設定

3. システムの文字コード

1) “$ echo $LANG” などで文字コードを設定
2) bashの場合は以下で設定

# LANG=ja_JP.UTF-8

3) ルート権限がある場合は”/etc/sysconfig/i18n

LANG="ja_JP.eucJP"

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>