スマートフォンで電話帳から電話をかける

毎回電話番号を入力するのは手間がかかります。
ということで、電話帳に登録しておけば、そこから洗濯するだけで電話がかけられるようになります。

ということで、電話帳から電話をかける手順です。
電話帳は「電話帳」っていうアプリになります。
携帯から移行して、電話帳も移行した人は既に電話帳にデータが入っていると思います。

以下のアイコンが電話帳です。

image

これをタッチすると以下のような画面になります。

image

この中からかけたい宛先を探してタッチします。

画面を上下にスライドすることで画面に見えていなかった宛先もでてきます。

また、下の図の部分の文字をタッチすることで、その文字の行の宛先が表示されます。ここを、「ま行」や「や行」など、表示されてない行も横にスライドすればでてきます。

image

希望の宛先をたっちすると、以下の画面になります。

image

これだけだと電話はかからないので、受話器のマークをタッチします。

image

これで、ようやく電話がかかります。

image

「発信中」が、「呼び出し中」に変われば相手の電話が鳴っている状態で、「通話中」になったら、相手が電話にでたか、留守番電話になったことになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>