画像ファイルの移動(Quick Pic 新バージョン編)

画像ファイルの移動はESファイルエクスプローラでもできますがQuick Picの方が写真がおおきいのでやり易いと思います。

まず、Quick Pic を起動して、移動、または、コピーしたい画像ファイルのフォルダに移動します。

image

移動対象のフォルダに移動し、複数ファイルを選択できるよう、右上のアイコンをタッチします。

image

複数選択モードになったので、次は移動対象の画像をタッチして選択していきますす。選択された画像は縁が青くなります。

image

選択が完了したら、右上のアイコンをタッチして、操作メニューを表示させます。
image

メニューから「移動」を選択します。

image

すると、以下のように左上に「移動」と表示された画面になり、ここで移動先のフォルダを選ぶと移動できます。

今回は新規にフォルダを作成して、そこに移動させるために、上部にある「+」のマークのアイコンをタッチします。

image

そうすると、フォルダ選択の画面になります。
先ほどのフォルダ選択の画面には画像ファイルが入ったフォルダしか表示されませんが、この画面では画像ファイルがないフォルダを含めた全てのフォルダを選択可能です。

image

今回はカメラで撮影した画像が保存される「DCIM」を選択します。

image

「DCIM 」をタッチすると、DCIM のフォルダに移動します。

ここに新規にフォルダを作成しす。
下部にあるメニューから「新しい」をタッチします。

image

すると、フォルダ名入力フォームが出てくるので好きなように入力し、「OK」ボタンをタッチします。

image

image

これで、選択した画像ファイルが新しく「DCIM 」配下に作ったフォルダに移動できました!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>